体の毒素をいかに体外に排出するかを考えるべき2【デトックス】


飲尿や玄米食以外にも、デトックス作用があると考えられているものはいくつかありますのでご紹介しましょう。

  • 断食
  • 肥満体質の方は適正な体重まで落とす
  • リンパマッサージ
  • ヨガ

断食は本格的なものではなくても、朝食だけ抜く「プチ断食」や週末の土曜日だけ何も食べない、「週末断食」などの軽いものもあります。断食は デトックスとしての効果も高いのですが、働き過ぎの胃腸を休め、胃腸の補修期間を確保してあげる効果もあると言われています。毎日の3食に加 え、間食を加えると、胃腸には1日の大半の時間何か入っていることとなり、その間は消化・吸収活動をしているのですから、胃には休まる時間がありま せん。休む時間が無いということは、胃腸が傷ついたりした場合も、それを補修する時間が無いということです。休養時間と補修時間を確保するた めに、朝食を抜く「プチ断食」はとても効果的だと言われています。

肥満体質の人は、血液やリンパ液の循環が体の隅々で適正に行われていない場所ができやすく、体内の毒素の排出を妨げている可能性が否定できま せん。正しい食生活、適度な運動により体重を標準体重に近づける努力が必要です。

リンパマッサージヨガは血液やリンパ液の循環を正常に戻す効果があります。これにより、本来持つべきデトックスを回復することが出来ます。

このように、健康を保つためには、何を摂るべきかも大事ですが、どうやって体の中に入り込んだ毒素を排出し、体がもともと持っている自己治癒作用を最大限発揮するかを意識することが健康の1つの秘訣のように思います。

カテゴリー: 尿量法以外の話題 パーマリンク